バストの悩みと改善方法

胸に谷間を作るにはどうしたら良い?理想のバストラインを目指す方法

更新日:

バストが大きい人は簡単に谷間を作れるからうらやましいと思っている人も多いですが、実はバストサイズに関わらずキレイな谷間が作れない人が多いのです。

女性らしいボディラインを強調するためには胸の谷間は絶大な効果を発揮しますが、私の胸だと谷間がキレイに作れない……なんて諦めてはいけません!

この記事ではどんな胸でも簡単に谷間を作る方法を紹介します。

胸の谷間がキレイに作れなかったあなたでも、紹介している方法を実践していただければ今日からキレイな胸の谷間が作れるようになるので、ぜひ参考にしてください。

 

あなたの胸にキレイな谷間が作れなかった理由

胸に谷間を作るにはどうしたら良い?理想のバストラインを目指す方法

キレイな谷間が作れなくて悩んでる人の声を聞いてみると、キレイに谷間が作れる人と作れない人の違いが見えてきます。

まずはあなたの胸では谷間が作れない理由を確認し、正しい対策を行いましょう。

 

バストサイズが小さい

胸の谷間を作るためには、ある程度バストのボリュームがなければいけません。

日本人女性のバストサイズはBカップの人が多いと言われていますが、正確なサイズを計測してみるとAカップの人も少なくないようです。

理想的な谷間を作るためには最低でもCカップ、できればDカップは必要だといわれています。

AカップやBカップの方は谷間を作るほどのボリューム感が不足していると考えられるため、うまくボリュームアップできる方法を実践しなければいけませんね。

 

胴が平らな体型

日本人は欧米人と比較すると、体型が不利な面があり胸の谷間ができにくい場合があります。

胸に谷間を作るにはどうしたら良い?理想のバストラインを目指す方法

人間の体を上から見た場合を簡易的に示した上記のイラストを見るとわかるように、日本人女性は胴が平らになっている人が多いためバストが横に広がりやすい傾向があります。

欧米人は胴が丸く細めなのでバストサイズが小さめでもキレイな谷間を作りやすいのに対し、日本人はバストサイズが大きめでも横に広がってしまい谷間がキレイにできない人が多いのです。

 

体に合ったブラジャーを着けていない

胸をしっかり寄せるとなんとか谷間ができるのに、しばらく経ったら谷間が消えてしまうのは、ブラジャーサイズが合っていない可能性が高いです。

集めたお肉をしっかりホールドできるブラジャーでなければ、キレイな谷間を長時間維持できません。

 

これであなたも谷間美人!胸の谷間を作る3つの方法!

胸に谷間を作るにはどうしたら良い?理想のバストラインを目指す方法

胸の谷間が作れなかった理由はいろいろありますが、きちんと対策を行えばあなたの胸にもキレイな谷間が作れるようになるので安心してください。

すぐに谷間ができる方法と、キレイなバストラインを目指す方法を合わせて実践することをおすすめします。

 

ヌーブラで今すぐに谷間を作ろう

バストサイズを問わずにキレイな谷間を作れる即効性のある方法としておすすめなのがヌーブラです。

ヌーブラは水着を着用する時など水濡れに強いビーチ用ヌーブラや、脇からお肉をしっかり集められる羽つきヌーブラなど、いろいろな種類があります。

用途に合わせていくつかのヌーブラを用意しておくと良いのですが、胸に貼り付ける際には下から持ち上げるように貼るとキレイな谷間ができやすいです。

 

キレイに谷間を作れるブラジャーを選ぶ

キレイな谷間を作るためには、ブラジャーの選び方にも気をつけましょう。

日本人は胴が平らなのでバストサイズに関わらず胸が離れやすい人が多いため、胸をしっかり引き寄せてホールドできるブラジャーをおすすめします。

しっかりホールド力があり、キレイな谷間が作れるブラジャーとしておすすめなのは、ワイヤー入りのブラジャーです。

胸の上部にボリュームがある方はワイヤーがL字になっているタイプだとキレイに谷間ができますし、全体的にボリュームが少ない方は丸みのあるワイヤーを選ぶと良いでしょう。

AカップやBカップなど胸が小さめの方は3/4カップをおすすめしますが、バストが大きい方はフルカップの方がしっかりバストを支えられます。

個々の体型やバストサイズによって自分に合ったブラジャーのタイプが異なるので、できれば下着専門店でスタッフさんと相談しながら購入することをおすすめしますが、人に相談するのはちょっと……という場合は正確なサイズを計測して購入しましょう。

 

バストをしっかり支える環境をキープする

キレイな谷間のあるバストラインを長時間キープするためには、バストを支える環境が整っていなければいけません。

バストを支える大胸筋や小胸筋を腕立て伏せなどの筋トレでしっかり鍛えておくこと、バストの形を維持するクーパー靭帯を守ることがとても重要です。

日中はしっかりブラジャーを着用しておけばクーパー靭帯を守れますが、見落としがちなのが就寝中です。

就寝中はノーブラ派の人も多いですが、寝返りなどでクーパー靭帯に負担がかかりやすいため就寝中専用のナイトブラを着用しましょう。

 

胸の谷間は工夫次第で作ることができる!

胸に谷間を作るにはどうしたら良い?理想のバストラインを目指す方法

胸の大きさに関わらずキレイな谷間が作れなくて困っていた方も、工夫次第で簡単に理想的な谷間を作る方法があります。

即効性のある方法としてはヌーブラやブラジャーで補正するのがおすすめですが、長時間谷間をキープするにはバストを支える環境が必要になるので、胸周りの筋肉を鍛えてクーパー靭帯をしっかり守りましょう。

話題のヴィアージュ(Viage)はこちら

【ヴィアージュ】ブラの効果と口コミ評判まとめ|辛口調査!

ヴィアージュ(Viage)」は、寝ている時はもちろん日中でもご利用いただけてコスパの良い、バストの悩みを抱えている女性の強い味方になってくれるナイトブラです。

理想的なバストに導く独自の構造で、従来品の約3倍もの伸縮性で快適にお使いいただけます。

すでに販売累計枚数100万枚を突破しており、楽天市場の総合ランキングでも1位を獲得している大ヒット商品です。

ブラちゃん
5種類のカラーが揃っているので、お好みに合わせて毎日使い分けるのもおすすめですよ。

\楽天ランキング18冠達成/
▼ 100万枚突破の本格派 ▼

一部予約販売のため、在庫があれば即ゲット

Copyright© 【ヴィアージュ】ブラの効果と口コミ評判まとめ|辛口調査! , 2019 All Rights Reserved.