睡眠とバストアップの関係

ノーブラで寝るのは絶対ダメ!バストの形を崩すNG習慣

更新日:

ノーブラで寝るのは絶対ダメ!バストの形を崩すNG習慣

ノーブラで寝るとバストの形が崩れる大きな原因になると言われていますが、実は他にもバストの形が崩れてしまう原因がたくさんあります!

あなたの生活習慣が、いつのまにか垂れ胸や離れ胸になる大きな原因になっていたらと思うと…怖いですよね。

今回は、ノーブラで寝ることに代表される、バストの形が崩れる原因になるNG習慣と改善策について紹介します。

ご自身の生活習慣を見直してみて、心当たりのある行動をしていた場合は今すぐに改善策を行うようにして、いつまでもキレイな形の胸をキープしましょう!

 

ノーブラで寝る生活を続けると胸の形が悪くなる!

ノーブラで寝るのは絶対ダメ!バストの形を崩すNG習慣

寝る時にはとにかくリラックスできる環境が大事だから、ノーブラで寝るのが当然!と考える方が多いですよね。

確かにその考え方は間違っていませんが、ノーブラで寝ることは胸の形が悪くなるリスクが大きくなる点を忘れてはいけません。

ノーブラで寝ると、寝相が変わるたびに胸の脂肪が重力によって動くため、バストを支えるクーパー靱帯に負荷がかかります

激しい運動をしている時ほどの揺れではありませんが、寝ているだけでも重力の影響で負担がかかってしまうため、クーパー靱帯が伸びきってしまいバストを支えきれなくなる可能性があるのです。

 

クーパー靱帯を守るために寝る時はナイトブラを使うべき

クーパー靱帯に負荷をかけないためにも、しっかり胸を支えられるブラジャーをした方がいいです。

ただし、昼用ブラをそのまま寝る時にも使っている人も多いようですが、締め付けが強すぎてリラックスできないし、血流を悪化させて逆効果になるので要注意!

寝る時専用のナイトブラなら、締め付け感がないのでリラックスでき、寝相が変わってもしっかり胸の脂肪をそのままキープできるようになっています。

バストの形をしっかりキープするための生活習慣としてナイトブラの着用は基本中の基本なので、ぜひあなたも今日からノーブラ生活から脱却しましょう!

 

ノーブラで寝る以外にもこんなに!バストの形が悪くなるNG習慣

ノーブラで寝るのは絶対ダメ!バストの形を崩すNG習慣

ノーブラで寝ることは垂れ胸や離れ胸を引き起こす大きな原因になりますが、実は他にもまだまだやってはいけないNG習慣がたくさんあります。

それぞれ垂れ胸や離れ胸につながる原因があるので、あなたの生活習慣に心当たりのある行動があれば、少しずつ改善できるように努力しましょう。

 

偏った食生活

好きなものばかり食べて、栄養バランスなんて全く考えていない!…という人は要注意です。

食生活の乱れは体調を崩す一因にもなりますが、胸の形が悪くなる原因にもなりやすいです。

特にお菓子やスイーツなど甘いものばかり食べていると、老化の原因になる糖化を引き起こして、皮膚のハリが失われてしまいます。

バストもハリがなくなると重力に負けて垂れ下がりやすくなるので注意しましょう。

ハリのあるバストを維持するためには筋肉が必要になるので、筋肉の元となるタンパク質(肉、魚、大豆製品など)を食事メニューに取り入れたり、サプリメントを活用するのも良いですね。

 

過酷なダイエット

無理な食事制限をしたり、激しい運動をして急激に痩せたりすると、胸の脂肪も失われやすくなります。

食事制限の影響で筋肉まで痩せてしまうと、バストを支えきれなくなって垂れ胸になるだけでなく、脂肪も少なくなった胸はガリガリでぺたんこになる可能性も。

激しい運動で胸が揺れると、クーパー靱帯が切れる可能性もあるので気をつけましょう。

ダイエットは1ヶ月に1~2キロのペースで落とすのが望ましいので、無理のないように取り組むことが大事ですね。

 

スマホばかり見て過ごす

長時間にわたってスマホをいじっている人は、首の頸椎がまっすぐになるストレートネックや猫背になりやすいと言われています。

姿勢が悪くなると血液やリンパの流れが悪くなるため、肩こりや頭痛を引き起こしやすくなるだけでなく、垂れ胸や離れ胸の一因になると言われています。

スマホを操作する際には30分おき、1時間おきなどにストレッチをして、長時間同じ姿勢のまま過ごさないように注意してください。

 

ブラジャーが体に合っていない

ブラジャーは胸の形を整えながらしっかり支えるための下着ですが、自分の体に合っていないブラジャーをつけても意味がありません

大きすぎるとしっかり支えられず、小さすぎてもはみ出したり締め付けすぎて血流を悪化させるため、いずれにしても、胸の形を悪くする原因になります。

特に、カップつきのキャミソールはとても楽ちんに感じられますが、胸をしっかり支えるホールド力はほぼないので注意しましょう。

必ずサイズ合わせをして自分に最適なブラジャーを着用することを忘れないでくださいね。

 

バストの形が悪くなる原因はノーブラで寝るだけではないので注意しよう

ノーブラで寝るのは絶対ダメ!バストの形を崩すNG習慣

ノーブラで寝るとクーパー靱帯が損傷してバストの形が崩れやすくなるので、ナイトブラをつけて寝ることが大切です。

他にも日々の生活習慣でバストの形を悪化させる原因がたくさんあるので、少しずつ改善して理想のバストを目指しましょう。

話題のヴィアージュ(Viage)はこちら

【ヴィアージュ】ブラの効果と口コミ評判まとめ|辛口調査!

ヴィアージュ(Viage)」は、寝ている時はもちろん日中でもご利用いただけてコスパの良い、バストの悩みを抱えている女性の強い味方になってくれるナイトブラです。

理想的なバストに導く独自の構造で、従来品の約3倍もの伸縮性で快適にお使いいただけます。

すでに販売累計枚数100万枚を突破しており、楽天市場の総合ランキングでも1位を獲得している大ヒット商品です。

ブラちゃん
5種類のカラーが揃っているので、お好みに合わせて毎日使い分けるのもおすすめですよ。

\楽天ランキング18冠達成/
▼ 100万枚突破の本格派 ▼

一部予約販売のため、在庫があれば即ゲット

Copyright© 【ヴィアージュ】ブラの効果と口コミ評判まとめ|辛口調査! , 2019 All Rights Reserved.